全身脱毛の1回の施術にかかる時間と総額料金

zenshin

脱毛の施術には、かなりの時間を要します。特に全身脱毛は、2時間以上かかることがザラにあります。
全身脱毛をすれば全身の無駄毛が薄くなっていくとはいえ、脱毛の施術をするたびに2時間ほどの時間が取られるのは正直痛いです。

しかも、これはあくまで脱毛の施術にかかる時間で、サロンやクリニックまでの移動時間、さらには準備の時間も含めれば、大げさではなく半日潰すぐらいの見立てをしないといけなくなります。

年がら年中時間に余裕があるならまだしも、仕事に追われて忙しい生活をしている人にとってそれだけの時間を脱毛のためだけに消費してしまうのは、何だかもったいないような気になってもしかたありません。
全身脱毛の効果には期待していたとしても、その分時間を使ってしまうのは悩みどころです。

最近の脱毛の施術時間

ただ、この時間に関することで、最近は光明が差してきています。
脱毛器のレベルアップやサービスの改善により、2時間を切るような全身脱毛を行うところが登場しています。

全身脱毛を1時間から1時間30分ぐらいまで時間短縮し、全身脱毛の施術にかかってしまう時間を極限まで短縮しています。短縮してもそれぐらいは時間がかかってしまいますので、まだ「長いなあ」と思ってしまう女性は多いかもしれません。

ですが、2時間かそれ以上かかる全身脱毛に比べれば、時間をだいぶ短縮できているのは明白です。これならさすがに半日潰れるということはないですし、もう少し時間に余裕を持って全身脱毛の施術をしてもらうことができます。

最近の脱毛の料金やキャンペーン

また、全身脱毛の料金についても、だいぶ改善されているようです。
全身脱毛の料金は総額で50万円をオーバーするようなこともありましたが、それはかなりの追加料金がかかった場合の話です。

今では平均して20万円から30万円ぐらいになってきていますし、中には20万円をギリギリ切るようなケースも出てきています。それなら何とか支払える範囲内ですし、全身脱毛を最初から諦めてしまうようなことはなくなります。

各サロンやクリニックによって全身脱毛の料金にはだいぶバラつきがありますので、どこのサロンやクリニックを利用するのが最もリーズナブルなのかはよく考えて決めなければいけません。

ただ、やはり料金が安ければそれだけ魅力的なのは間違いないですし、全身脱毛にかかる施術の時間と合わせて考えれば、自分にとって最適なのはどこか自ずと答えは出ます。

さらに、料金のことで見逃せないのは各種キャンペーンです。
ダイレクトに総額から直接値引きをするキャンペーンもあれば、体の部位の一部分が無料になったり、有料のアフターサービスが無料になったりなど、いろいろなキャンペーンが打ち出されています。

これらのキャンペーンをきちんと把握したうえで選べば、最も得なのはどこかわかります。
全身脱毛をするうえで料金は決していい加減に考えて良いファクターではありませんので、後悔しないためにも最初の検討がとても重要です。

そこを何となくで決めてしまうと料金面でだんだんと納得がいかなくなってきますので、その点は疎かにしないようにしないといけません。

脱毛をするのに思い切った全身脱毛を選択するのは勇気のいることですが、1回の施術にかかる時間や料金の総額等をふまえて総合的に判断すれば失敗してしまうような事態には陥りません。

せっかく全身の無駄毛をさっぱりさせようというのですから「こんなはずじゃなかった」という事態はできる限り避けなければいけないですし、
そのためにはどこで全身脱毛をしてもらうかが明暗を分けます。

今はサロンにしろクリニックにしろホームページでしっかりと情報公開していますので、それらを注視していればそうそう失敗はしないです。

全身脱毛する際のサロン選びのコツですが、料金や施術内容も大切ですが、なるべく通いやすい立地の店舗を選びましょう。なぜなら、長期に渡って通うことになるサロンなので、通いやすいという事は非常に重要です。

まずは自分が住んでいる都道府県で、全身脱毛できるサロンをピックアップしましょう。例えば京都で全身脱毛するならこちらのサイトなどで目星をつけます。その中から、料金やサービス内容を確認して、カウンセリングに行くことが脱毛サロン選びでミスしないコツです。

昔と違って今では、非常に低価格で時間もかけずに全身脱毛することができます。
ぜひ良い脱毛サロンを選んで、脱毛生活をエンジョイしてみませんか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ